20年後ペンションチャオッペに変わります。

先日お盆休みを頂いて福島県へ3泊4日の旅行に行きました。

携帯でも日記にしましたが、本当に自然が沢山あってすばらしく
素敵な場所でしたね。

ヨーロッパも素敵ですけど、日本国内でも充分に良い場所があるんだなと再認識できました。

さて、新幹線で福島県(郡山)までざっと5時間。さすがに疲れますね。
しかし車で運転していくことを思うとやっぱり公共機関を使っていくと楽ですね。

郡山から車で1時間ほど走り五色沼へやってきました。
名前のごとく湖が5色に変わる沼だそうです。


 

この日の晩は喜多方ラーメン。
日本で一番美味しい喜多方ラーメンに連れて行ってもらったのですが、
残念ながらこの日は既に麺が切れてしまって閉店してました・・・。


ここが日本一の喜多方ラーメン
こちらの地元の人達は朝から
ラーメンが当たり前だそうです。

だから夕方6時で既に閉店。


地元の人に別のラーメン屋を教えてもらいましたが、そこも閉まってました。
そして入ったお店が、『大喜(だいき)』。
喜多方ラーメンって普通は醤油がメインだそうですが、
こちらのお店は味噌ラーメンが美味しいとのことでした。
僕はそれでも醤油ラーメンを頂きました・・・・。

太いちぢれ麺が喜多方の特徴ですね。
チャーシューに臭みも無く美味しい
ラーメンでした。




二日目は会津若松から車で1時間ほど走ったところの『本名』で
お墓参り。

1日3本しか通らない線路。
普通に歩けます。
こんなシーン見たらBGMは必ず
スタンドバイミーが流れますね。


こんな所にも人が住んでるんだと大阪の僕は感じてしまいます・・・。
冬は毎日雪かきが必要なんだそうです。

お墓参りの後は柳津のこくぞうさんhttp://www.kokuzouson.or.jp/に行ってきました。
全くいく予定には無かったのですが、
親戚の方から「あそこは日本の三大虚空蔵だからここまできたら行くべきだ!」
みたいな感じだったので・・・・。

大きな赤べこ。
ここは丑年と寅年生まれの人守り本尊だそうです。
丑年寅年の方は一度訪れてみては??



こくぞうさんの見所の一つは景色だといいます。
ほんと映画の世界に飛び込んだような眺めでした。




この日の締めくくりは福島県名物ソースカツ丼です!
会津若松のホテルから徒歩5分圏内にある
『かつ一』という小さなお店。
入るとカウンターしか空いてなかったのですが、
テーブル席に座っていた男性がテーブルを譲ってくれました。

その方が帰りがけにモモをひとつプレゼント。
「会津の思い出に〜」ですって。
美味しいカツに良い出会い。
こういうのも旅の良いトコロですね!

まだまだ猪苗代湖やハーブガーデンなどにも遊びに行きましたが、
どんどん長くなっちゃうのでここらへんにしときます。
(まぁ、ただ面倒になっただけですが・・・・)

そのうち希望があれば続きを書きたいと思います♪

お店をオープンして以来初めてのお盆休み。
ゆっくりお休みを頂いて楽しい旅行ができました。
ありがとうございます。

しかし僕は福島県に惚れました。
こんな良いところが日本にあるんだと。
20年後僕はここでペンションをやりたいなと思います。

と、いうことでカッフェチャオッペは20年後、
ペンションチャオッペに変わりまぁ〜〜〜す♪

コメント
家族旅行(?)満喫やね^^
福島そんなにいぃの?
ペンションチャオッペか〜
楽しみやね!!
福島かぁ・・・
遠いなぁ。。。
せめて和歌山とか奈良とかに
してくれへん?(笑)
  • confiture^^
  • 2010/08/24 7:42 PM
そうでぇ〜す。あのマクロレンズ持って行ったんですよ♪
いやぁ、奈良や和歌山もいいんですけど、あの東北の感じ。良いっすよぉ〜〜〜。
コメントする